ゆひののゆる旅日記

旅8割、鉄2割(?)のブログです。 [NewEntry] [Admin]

カレンダー

03 « 2017-04 « 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

ゆひの

管理人  [ ゆひの ]

鉄の方もぼちぼち復活。普段はTwitterで活動。東上線沿線民のblogです。
yuhinosumire-1@yahoo.co.jp

RSS

広告

FC2Ad

まとめ

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2016-07-11       7.11 583系

CmyROBZUkAAeyRV_20160711234431778.jpg

 夜明け間近の渋川温泉の街を行く、583系。

撮り鉄はさっぱりって感じですが、583だけは特別。 ド平日の夜中に関越をかっ飛ばし、渋川まで。
先週話題になった例の珍幕でしたが、この日は街並みと一緒に。

スポンサーサイト

        2016-07-11       7.11 K-1購入

IMGP0078.jpg
IMGP0050.jpg
IMGP0086.jpg
IMGP0093.jpg

つい先日、新しい機材ということでK-1を購入しました。
広角でフルサイズが使えるレンズを持ち合わせてなかったので、中古でタムロンのA09(28-75mm F2.8 XR Di)も。

露出が取れない被写体での表現力に圧倒されました。 これまで使ってきたK-5やk-mと比べて、バケモノ。
 早くカメラに見合うだけの腕になりたいですね・・・。

というわけで、近所などをぶらり。

        2015-08-07       8.4 特別なトワイライトエクスプレス


岡見貨物が大好きで、これから毎年のように通うつもりだったのですが悔やんでも悔やみきれない廃止。
また西の方でDD51の重連が見れるんだ・・・と思い、迷わず5日前に遠征を決断。

鳥取、岡山、そして瀬戸大橋を渡り四国、それから淡路島を経由して総走行距離1800km。 復路はほぼ下道で、車で一人旅。

車に布団を持ち込んで、車中泊をしたり、ほぼ愛車の中で時間が過ぎて行きました。


単線区間が多い伯備線。 沢山追っかけが出来ました。 

IMGP3136.jpg
岸本〜伯耆溝口

IMGP3166a.jpg
伯耆溝口〜江尾

IMGP3177_2015080720445699b.jpg
備中神代〜足立

IMGP4734_20150807204456fda.jpg
同上

IMGP3212.jpg
同上

IMGP3256.jpg
同上

IMGP3269.jpg

IMGP3282.jpg
清音〜倉敷


IMGP3026.jpg
日本海やら

IMGP3305.jpg
瀬戸内海やら


IMGP3366a_20150807204459ebd.jpg
帰り際に関西本線の四日市貨物を。  生憎の空模様だったので、これだけ。


こんな張り切って鉄したの、久しぶりすぎて、でもすごく満足の行く撮影でした。
やっぱディーゼル機関車だー!ってことで、また四日市貨物にもちょくちょく通いたいです。


以上です。

        2015-08-01       7.26 クモユニと長電

IMGP4651.jpg


連投です。 

お誘いを受けて、久々にワイワイと長野まで。

壊したカメラを修理へ預けていたので、この日は押し入れの奥に仕舞いこんでたK-mを急遽代打に。 最後にシャッター切ってから気付いたら3年の月日が経ってました。


IMGP4681a.jpg
IMGP4702_20150801010422d61.jpg
IMGP4706.jpg
 長野電鉄もちょこっと。

以上です。

        2015-08-01       7.18 大雨の笹川流れとロシア村廃墟

IMGP4550_201508010104203e9.jpg

ご無沙汰でした。 カメラ触るのも久しぶり。 
ふらーっと新潟まで一人旅。

これ撮った後にカメラを落下させ、故障。 わくドリ583系を待つ予定でしたが、敢え無く帰路へ。

ううん、、、。。。


鉄とは関係ないのですが、笹川流れへ行く前にずっと行ってみたかった旧新潟ロシア村の廃墟へ。 

IMGP4493_20150801011806f8d.jpg
IMGP4510.jpg
IMGP4523.jpg
IMGP4534.jpg
IMGP4518_201508010118086ae.jpg

人の手が一切加えられてない山の中。 こんなにも『時が止まる』というのを全身で感じられたのは初めてでした。
あれから2週間経ちましたが、今でもこの写真を見ると鳥肌が立ちます。


以上です。

古い記事  | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。